O脚動きは自分で手軽に自宅でできるO脚の前進戦術として人気です。各種O脚動きがありますが手軽に簡単にできる動きを紹介したいと思います。毎日の重ねが大切で四六時中続けることによって骨格自体を改善してゆがみを直していくので、継続してO脚動きを行うようにしましょう。O脚動きを行う場合には、できれば寝る前のリラックスしている季節に行うってより効果的に行うことができます。まずは具体的なO脚動きを紹介していきたいと思います。それではうつぶせに寝てください。両足はできれば左右に大柄に広げて両手も前に伸ばします。膝を曲げて乗り物の裏を合わせてください。膝から下の割り当てをおけつに近づけていきます。ひじもいっしょに曲げて胴体も起こすようにする身構えを取ります。イメージ的には平泳ぎをしているような感じでO脚動きを通じてみてください。これを四六時中続けるためO脚を改善できるといわれていますが、ともかく先ほども言いましたように四六時中継続して行わなくては効果は上がりませんから、どんどん四六時中継続して続けることが大切です。平泳ぎをするようなイメージで四六時中ベッドの上で寝る前に行ってみてもいいですね。四六時中自然にエクササイズをするしきたりがつけば、気がつくとO脚が改善されていたり、以前よりもマシになっていると思います。四六時中続けることがとりあえず大切なのでふさわしい方法で継続して続けましょう。下腹痩せを目指すメタボガール